自費でしか受けないってとこもあるな

整体院の中には、自費でしか治療を受け付けてもらえないところもあります。
まず、整体院は、国家資格がなくても仕事を行っていくことができるのですが、国家資格がないと治療を行うことができませんので、保険も使えません。
一方で柔道整体師などの国家資格を持っていれば、体の機能を改善できる機器を使ったり、痛みが起こっている部分に直接的な施術を行えますので、保険を利用することができるのです。
自費でしか施術を受けないところに通ってしまうと、充分な技術を持っていないスタッフから施術を受けることになり、施術後にトラブルが起こる場合もありますので、注意が必要となってきます。
とくに、寝違えたり腰を痛める等、体にゆがみが起こっている場合には、体全体の状態を考えて施術を行う必要がありますので、保険が利用できるところを利用してみるとよいでしょう。
また、スタッフが国家資格を持っている整体院を優先的に見つけていくこともおすすめになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です